「新規起業・新規事業」スタートアップ専門の広告会社
Blog

ブランディング ~公清企業様とのお仕事

昨年、
株式会社公清企業様の株式会社化記念祝賀会の
お手伝いをさせていただきました。

写真は、
その祝賀会にご参加の皆様にお配りしたお礼品。

開くと、このようになっています。

左側は、記念切手。

右側の「御礼」と書かれた熨斗付きの箱の中身は、
お米です。

オリジナルパッケージで、
1合分のお米(うるち米)が真空パックに
なっているんです。

公清企業様とは、過去、創業60周年記念事業においても、
ロゴマークの作成や社員の皆様の「思い」を言葉にした『公清企業7つの心』の
とりまとめに関わらせていただきました。

公清企業様とエスコムが形にしたモノたち。
詳しくはこちらでご紹介していますので、ご覧ください!

LIVE JAPAN

ぐるなびさんとお仕事をする機会があり、
『LIVE JAPAN』のお話を伺いました。
『LIVE JAPAN』は、旅行・観光にまつわる情報を
取得できるワンストップサイトです。
その利用者数は右肩上がりで、
あのトリップアドバイザーの次に
使われているそうです、すごい!

私が一番「おっこれは!」と思ったのが、
災害情報が搭載されたという点。
ヨーロッパの人たちにはきっと考えられないほど、
地震があって当たり前の日本。
加えて、近年は毎年のように雨や台風の被害も
あります。

有事の時こそ、情報が必要。というか情報こそ命綱。
異国の地で災害に遭い、
自治体が発信する情報を取りに行く・・なんて、
私だったら到底できそうもありません。
おいしいお店や各地の見どころ、交通機関の

乗換え情報が調べられるサイトで、

災害情報も手に入る。

これ、相当心強いです!

シンボルとカラーの話

2020年1月から「新しい社章」を使っています。
(詳しくは、2020.01.14の記事をご覧ください!)
この社章には、オレンジとパープルで彩られたワニが描かれています。
兄弟会社であるエスコムとブランディ.のシンボルとカラーです。

シンボルであるワニは、
恐竜が絶滅に追い込まれても生き残りました。
その強い生命力のように、私たちも力強く粘り強くあること。

そして、この「ワニ」という響きに、
「和に」と「輪に」というキーワードを埋め込んでいます。
お客様とスタッフ一丸で「和に」を大切に「輪に」なって仕事をすること。

これがエスコム&ブランディ.の理念です。

続いて、オレンジとパープルについて。

『オレンジ』は、勇気を与えてくれる色で、
「前向き」「ポジティブ」「行動」を表現しています。
『パープル』は、感性を研ぎ澄ましてインスピレーションを高めてくれる色。
「想像力」をかき立てて感性を磨き、勘を鋭くする意志を表しています。

どんな企業にもあるシンボルとカラーは、
ひも解いて行くといろんな意味や想いに出会えます。
組織の姿勢や目指すところを表現しているんですね。

創業から節目の年にシンボルマークを見直す企業様もいらっしゃいます。

組織の理念や働く皆さんの想いをよりよく表現すること、

これもブランディ.がお手伝いできることの1つです!

新しい社章

新しい社章が配布されました。
今回は、「ピンレスバッジ」です。
一見ピンバッジなのですが、
留め具がマグネット式になっています。
特に女性は、洋服に穴があいてしまうピンバッジは
着用したくない、というのが本音ではないでしょうか。

私は、可能な限り避けたいです、ピンバッジ。

これまで弊社は、クリップタイプの社章を使っていました。
気軽に着用できるし、扱いやすくて気に入っていました。
左開き、右開き、両方の洋服に対応できるよう、
2種類用意されていたのもよかったです。

が、たとえば、前開きではない洋服だと、
どう着用しようかちょっと迷うんですよね。

その点、今回のピンレスバッジ(マグネット式)は、
洋服の好きな位置に、正しい向きでつけられます。

そして、このマグネット、かなり強力です。
ちょっと机に置いてみたところ、
そばにあったクリップをあっという間に吸い寄せました。

その強力さゆえ、スウェット地でも着用可能。
ただし、そのまま洗濯しないよう注意が必要。
思いつく留意点は、そんなところでしょうか。

世の中には、小さな不満を解消してくれる商品が
ありますね。

仕事始め

毎年恒例・・・と言っても今年でまだ3回目ですが、仕事始めに北海道神宮に参拝しております。

今年は専門家に同行して頂けたので、新しい発見がたくさんありました。
写真は仕事始め(今年は1月6日)の北海道神宮とは思えない貸切状態ですが、本殿以外にこういった所も大切だそうです、参拝する順序もあります、知らない事ばかりでした。初めて正しい参拝が出来たので、いいことが起こりそうな気がします。

1 2 3 5
© Copyright Brandeee all right Reserved.